ブログカテゴリ:2017.12



2017/12/27
赤松  手入れ後
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日、年内最後の個人邸での手入れが終わりました。12月中は平日に雨が降ることもなく、滞りなくお客様を回ることができました。今回は玄関前にあります大変立派な赤松をメインにお伝えします。
2017/12/21
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日はモチノキの刈込剪定についてお伝えしたいと思います。こちらのお庭には先代が好んだ仕立物の植木が多く、特に器量の良いモチノキが数多くあります。刈込鋏による刈込剪定ですが、モチノキの柔らかい風合いが引き出せるような手法を用います。
2017/12/19
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日も個人邸での手入れが完了しました。こちらにはたくさんの仕立物のモチノキがあり、もっぱら私はひたすらに刈込剪定をしていました。一日中刈込鋏を使っていると指の関節が固まってきますね。
2017/12/15
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日は黒松と赤松の手入れについてお伝えしたいと思います。塀沿いには右側からクロマツ、仕立物のモチノキ、キンモクセイ、モミジにシュロといった背の高い植木が並んでいるので道路側から見ても迫力があります。
2017/12/12
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日はクロマツの手入れについてお伝えしたいと思います。こちらのお客様のところには大変立派な門かぶりのクロマツがあり、トップの写真左奥に見えるのがそれです。曇り空+夕方という条件になってしまい、美しさが十分に伝えきれないことが残念ですが、惚れ惚れするような姿形をしています。
2017/12/11
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日も個人邸での手入れが完了しました。立派な門の脇には古くからある大きなカヤがあり、どちらも目を惹きますね。門に隠れてしまっていますが、奥に見える仕立物のマキも器量の良い素晴らしいものです。お庭も広く老木となっている植木も多くありました。
2017/12/02
こんにちは。小俣造園の小俣聖です。本日、タギョウショウと赤松の手入れが完了しました。写真の後方に写っている傘状の形をしたものがそれです。赤松から派生した特殊な品種で、手入れの仕方も普通の松とは異なります。